10月22日(水)生活論ワークショップ

0
    10月22日(水曜日)
    14:00〜16:00
    場所:Poochesグラウンド(大府市)
    犬連れワークショップ
    人1+犬1参加 2000円
    ご家族追加1人+2000円
    同居犬参加希望の方はご相談ください。

    定員15名
    予約制
    予約先 Pooches 052−621−6631
          info@pooches.jp
    雨天中止
    人用簡易チェアーや敷物、飲み物等 ご自由にお持込ください

    気持ちの良い気候になってきました。
    愛犬と青空したでのんびり勉強しませんか?
    実技練習はもちろん、
    刺激の中でも穏やかに過ごせるように、また苦手な事に対してのサポートの方法などなど、、、
    お申し込みお待ちしています^^/

    同日夜の部(プロ向け勉強会)
    19:00〜21:00 場所Pooches
    もあります。

    吠え犬大作戦講習会終了

    0
      寒い中沢山の方が集まってくださいました。
      風は強かったですが、お日様が出ていてよかった

      まず、ワンズは車で待機してもらって 飼い主様にレクチャー。
      実践も大事ですが、理解も大事。
      家に持ち帰って 毎日続けていただくためには、
      なぜそれを行うのか、それをやる理由と目的などを説明しています。 


      刺激レベルを調節しながら 場所や刺激を移動させながら いい感じでステップアップが出来たと思います。


      継続は力なり〜! 
      困ったときはすぐにご連絡くださいね。
      みなさま、お疲れ様でした。

      吠え犬改善講習会〜お散歩編開催のお知らせ

      0


        吠え犬改善講習会〜お散歩編
        今日から始める社会化レッスン


        を行います。
        (満席になりました。ありがとうございます)
        お散歩中にすれちがうわんこに
        どうしても吠えちゃって困ってます・・・とか

        他のわんちゃんに吠えるんだけども
        うちのわんこ若くないからトレーニングしても・・・とか

        トレーニングは参加したいけれど
        他のわんこが苦手で吠えちゃうからご迷惑かけると申し訳ないし・・・なんて

        今までトレーニングすることを躊躇されていた
        わんこのオーナー様
        まったく躊躇もご遠慮もいりません。

        お散歩中に吠えるわんちゃん大募集です。
        10歳以上のわんこも大歓迎
        いまからでも間に合いますよ〜

        日 時:12月8日 土曜日 9:30〜11:30
        場 所:大高緑地公園 第三駐車場
        料 金:1人+1頭 3000円
        持ち物:首輪(チョーク、ハーフチョーク不可)
                    リード(フレキシブルリード不可、120cm以上のリード)
                    フード(愛犬が大好きなフード、オヤツ、超スペシャルフードなど多種類)
                    (朝ごはんも、与えずに(もしくは少しにして残りを)もって来てください)
                    うんち袋
                   

        インストラクター
        GoodDog竹内
        Pooches久保田
        アシスタント
        野村


        お申込お問い合わせは 竹内、久保田、野村へ直接、もしくは
        D-BAC info@d-bac.main.jpへ 
        お願いします。

        毎日の散歩中に飼い主様が改善の為の行動を実施できるように、理論と手法を習得していただくことが目的です。


        Tタッチ

        0
          川崎の「犬の家 WanPesce」さんで行われた、
          デビー・ポッツ先生のTタッチセミナー&ワークショップに参加しました。

          東京で活躍中のDoggyLabo代表で、「モンダイ行動の処方箋」の著書
          中西典子さんというトレーナーさんが、
          ”部活”と称して定期的に勉強会を行っていて、
          その部活の参加者が対象だったので、中級レベルのセミナーでした。

          中西さんとはダンバー先生のセミナーで知り合って以来の友人で、
          私もTタッチのセミナーを何度か経験しているので、
          今回FBで誘われて参加しました。

          Tタッチは動物の身体全体を指と手で円を描くように動かすことをベースとしていますが、
          マッサージではありません。
          細胞組織に働きかけ、細胞感覚を活性化することで、
          緊張をほぐし、身体を意識させ、バランスがとれるようにすることで、
          動物が新しいことをより学習しやすく、適切な行動を取れるようにします。



          そして、Tタッチをする時に大切なのは、人間側の状態。
          人間が呼吸を整え、リラックスし、心をオープンにしていないと、
          動物をリラックスさせることはできません。
          でもこれが結構難しいんですよねあせる
          犬が突然吠えたとき、困った行動をしたとき、
          私たちはつい息を吸い込み、緊張してしいます。
          その緊張は動物に伝わり、彼らがリラックスできない状態にしてしまいます。

          というわけで今回のセミナーの合言葉は、
          「犬が吠えたら息をはくビックリマーク」でした。

          どうしていいかわからない時、
          ビックリした時、
          犬が吠えた時、
          そんなときはまずは「息を吐くビックリマーク」です。
          そして、心をオープンにし、
          肉体がバランスを保っているように(前のめりになっていないように)
          体の中心から手が動くことを意識する。
          自分をそういう状態にすぐにできるよう訓練するのも必要です。

          犬に起こる問題の7割は人間からの影響だそうです。
          飼い主様にもこのことをしっかり理解していただくことが必要ですね。


          7/18(水)クリッカーStep2 開催

          0

            定員6頭 少々の経験者向けです。

            ステップ2では、実際に 『これってどうやって教えるの?』
            をテーマにしたいと思います。
            お申し込みの際、1.2ケ程 お題を書き添えてください。

            例えば、アジリティをやっている子なら 『スラロームはどうやって教えるといいの?』
            『レトリーブ』など 本当に何でもいいですよ。


            開催場所:プーチーズ 名古屋市緑区桶狭間上ノ山903
            6月27日 12時30分〜2時30分くらい

            料金: 1人+1頭 5,000円

            当日は、愛犬のお腹をすかせて来て下さい。
            ドライフード、大好きなオヤツ2.3種類も忘れずに持参ください。

            お申し込みは、 
            携帯 090-6572-3861  (GoodDog竹内) 
            メール info@d-bac.main.jp 

            までお願いいたします。


            犬のしつけ教室などに行くと、

            いいことをした時には、
            『いい子・そうそう・えらいね』と褒めてあげましょうと教えてもらっていると思います。
            とっても素敵な事だと思いますし、私も同じようにお伝えしています。

            でも、本当に犬たちは、こちらの望んでいることを理解してくれているのだろうか?
            例えば、オスワリをさせた時に『いい子・そうそう』と褒めてあげるとします。

            けれども、クリッカーの『カチッ』ほどシャープに発することはできません。
            犬に何かを教えるとき、ピンポイントで今の行動が私の望んでいる行動ですよと
            伝えてあげることが非常に重要です。

            クリッカーの『カチッ』という音は、
            人の発する言葉(いい子・そう・グッド)より遥かに瞬時に
            いまとった行動が正解だよということを伝えることが出来ます。

            人間社会でも、言葉ではない音を様々な状況で使っていますね。
            例えば、学校のチャイム・消防車 救急車などの緊急車両などが発するサイレンなどです。
            クイズ番組では、正解したときは『ピンポン!』ですね。不正解では『ブー』でしょうか。
            人は、自らの言葉でもわざわざ『ピンポン や ブー』と相手に伝えることも良くあります。

            もっと解りやすく、速く学習してもらう方法はないかと思われている方。
            是非、クリッカートレーニングを始めてみてはいかがでしょうか。

            クリッカーを使ってのトレーニングは、楽しいですよ。

            GD竹内

            クリッカーStep1 ワークショップ終了

            0
              犬の学習の原理を知ることは 犬をしつけるためには知っておきたい知識。
              そして、犬が分かりやすいようにシンプルに的確に正解を伝えてあげることの重要性をしっかり認識すること。

              基礎知識と技術を学んでいただいた最後に、
              もし間違った行動をとったら「罰」を与えるという条件で 人が犬の代わりに 正解の行動が何かを探り出すゲーム。
              身をもって、犬のココロを体験。

              (グーの手の横に移っているチワワは ゲームとは関係ありません。後ろの方にいます)

              間違えた行動を起して 叱られた経験のある犬は、新しい行動のチャレンジ精神やその動機が激減します。
              犬も人もハッピーなしつけ方法を行いましょう。

               
              次回7/18(水) クリッカーstep2 もよろしくお願いします

              6月27日クリッカートレーニング Step1

              0
                (満席になりました ありがとうございます)
                 クリッカーセミナー  開催いたします。

                クリッカー ステップ1 

                定員6頭 初心者向けです。

                開催場所:プーチーズ 名古屋市緑区桶狭間上ノ山903
                6月27日 12時30分〜2時30分くらい

                料金: 1人+1頭 5,000円
                     同居犬+人の参加 3,000円

                講師: 竹内(Good Dog)

                お申し込みは、 
                携帯 090-6572-3861 (竹内)   
                メール info@d-bac.main.jp 

                までお願いいたします。


                犬のしつけ教室などに行くと、

                いいことをした時には、
                『いい子・そうそう・えらいね』と褒めてあげましょうと教えてもらっていると思います。
                とっても素敵な事だと思いますし、私も同じようにお伝えしています。

                でも、本当に犬たちは、こちらの望んでいることを理解してくれているのだろうか?
                例えば、オスワリをさせた時に『いい子・そうそう』と褒めてあげるとします。

                けれども、クリッカーの『カチッ』ほどシャープに発することはできません。
                犬に何かを教えるとき、ピンポイントで今の行動が私の望んでいる行動ですよと
                伝えてあげることが非常に重要です。

                クリッカーの『カチッ』という音は、
                人の発する言葉(いい子・そう・グッド)より遥かに瞬時に
                いまとった行動が正解だよということを伝えることが出来ます。

                人間社会でも、言葉ではない音を様々な状況で使っていますね。
                例えば、学校のチャイム・消防車 救急車などの緊急車両などが発するサイレンなどです。
                クイズ番組では、正解したときは『ピンポン!』ですね。不正解では『ブー』でしょうか。
                人は、自らの言葉でもわざわざ『ピンポン や ブー』と相手に伝えることも良くあります。

                もっと解りやすく、速く学習してもらう方法はないかと思われている方。
                是非、クリッカートレーニングを始めてみてはいかがでしょうか。

                クリッカーを使ってのトレーニングは、楽しいですよ。


                この記事のトラックバックURL
                トラックバック
                1

                calendar

                S M T W T F S
                    123
                45678910
                11121314151617
                18192021222324
                252627282930 
                << June 2017 >>

                selected entries

                categories

                archives

                recent comment

                • 「犬の生活論」1月2月募集中
                  酒井由美子
                • 不妊手術について(JAPDTカンファレンス報告)
                  きょんた
                • 不妊手術について(JAPDTカンファレンス報告)
                  Joanna-papa
                • プレオーナークラス
                  secillove
                • プレオーナークラス
                  しい
                • 7/18(水)クリッカーStep2 開催
                  GD竹内
                • 7/18(水)クリッカーStep2 開催
                  トイプー福

                profile

                書いた記事数:70 最後に更新した日:2015/02/17

                search this site.

                others